いのちを守る@子育てママの体験型防災セミナ第49回を実施

■活動実績

2016年6月10日(金)

近年、首都直下型地震の発生の可能性が大きいことが伝えられている。
東京都も「帰宅困難者対策条例」を発令されています。

こうした中で、もし日中大地震が発生したら。。妊娠しているママ、3歳ぐらいまでの幼児を抱えているママたちは、どうやって自身のいのちを守り、守ったいのちで
「愛する子供たちを守るのか」。
ママたちは、心配が一杯なのに時間がない、子供たちが騒いでしまう、お金をかけられないなどの課題を抱えています。

そんなママたちのために、新しい形の「子育てママの体験型防災セミナー」を開催しています。

・災害から子供を守るためにはどうしたらいいの?
・子供がいる家庭では、どんな備えが必要なの?
・本当にこの備えで大丈夫なのか?
・いろいろ調べるけれど、何がいいのかわからない・・

私どもは、この事業を公益社団法人 危機管理協会の監修、協力を得て、子育て真っ最中のママさんを中心に実施しています。

ご要望により、ママさんたちのもとに出張ママさんセミナーも実施しています。
詳しくは、メールにてお問い合わせ